ラパンのオイル交換!値段や量はどのくらい?時期や距離も気になる

ラパンのオイル交換、

定期的に行っていますか?

 

ラパンのオイル交換にかかった

値段も気になりますが…

それ以外にも、

オイルの量やオイル交換の時期、

距離数なども

ちゃんと把握していますか?

 

車のエンジンメンテナンスって、

結構大切です。

 

私の所有しているラパンのエンジン 画像

 

今回は、

ラパンのオイル交換の値段や量、

オイル交換時期や距離について

詳しく話していきます。

 

最近、オートバックスにて

ラパンのオイル交換をしてきたので、

あなたが気になっているところも

解決できるかも。

 

 

ラパンのオイル交換の値段はどのくらい?

では、まず

ラパンのオイル交換の値段について。

 

私がラパンのオイル交換を

お願いしたお店は、オートバックス

 

オートバックスにてオイル交換中のラパン 画像

 

人によっては、

DIYの自分で

エンジンオイルぐらいなら

交換できるよ。

 

そんな人も、

いるかもしれませんね。

 

ただ、やっぱり車の中でも

エンジンのオイル交換は、

しっかりメンテナンスを行わないと

故障に繋がるところ。

 

定期的に

メンテナンスしたほうが

間違いはないでしょう。

 

しかも、

女性が乗る確率の高い

かわいいスズキのラパン。

あわせて読みたい記事

軽自動車で女性に人気の高い スズキのラパンですが…   正直なところ、   ラパン、狭いな~ なんて、思っていませんか?   人気の秘密は かわいい車である[…]

 

なので、なおさら

準備は念入りに、

仕留めるのは一瞬で!

 

どこかで、

聞いたようなセリフ(笑)

 

また、オートバックスなら、

全国にも

たくさんある店舗、かつ有名。

 

しかも、

オイル交換の値段は

結構安いと思っていたので。

 

できれば、手を入れることが

必要なメンテナンスも…

 

なるべく安い値段で、また、

安心して頼める

オートバックスだから

間違いはないです。

 

結果的に、

オートバックスでの

ラパンのオイル交換は

正解だったと私は思っています。

 

少し前置きが長くなりましたが、

ラパンのオイル交換にかかった値段を

詳しくお伝えしますね。

 

合計の値段は、6,080円。

 

内訳は、

  1. 会員入会費 1,100円
  2. MR VTSPRIT 5W-30 3L 2,732円
  3. オイルエレメント 600円
  4. カストロール エンジンシャンプー 1,648円

 

こんな感じの内容でした↓

ラパン オイル交換の領収証 画像

 

これだけでは

よく分からないと思いますから、

 

ひとつずつ

詳しく説明していきますね。

 

オートバックスでオイル交換すると年会費が必要になる

1つ目の年会費についてですが、

ラパンに限ったことではなく…

 

オートバックスにて

オイル交換する場合には

まずは会員として登録し、

年会費の支払いが必要となります。

 

私のラパンも

年会費1,100円を払いました。

 

この年会費の特典は、

登録して1年間の間なら

オイル交換するときの工賃が

無料になるというもの。

 

なので、考えようによったら、

1年が過ぎるちょっと前に

再度オイル交換をすると、

その時は工賃が無料になります。

 

基本的には、ある程度

走行距離は走っていたほうが

オイル交換のしがいはあります。

 

しかし、たとえ

少ない距離でオイル交換したとしても、

エンジンの潤滑油として

役割をはたしているオイルは

案外汚れています。

 

前回の

オイル交換の時期から1年以内に

新しいオイルと交換することで、

綺麗なオイルになり

エンジン内も、より滑らかに。

 

しかし、

もったいない

という意見もあるでしょう。

 

でも、

エンジン内部を綺麗に保つことは、

最終的に

ラパン自体の寿命も

伸ばしてくれるのです。

 

私的には、

できれば1年に1回は

ラパンのオイル交換を

実施することをおすすめします。

 

オートバックスのMR VTSPRIT 5W-30って、どんなオイル?

いきなり、

MR VTSPRIT 5W-30といっても、

一体どんなオイルなのか

分かりませんよね?

 

実は、このオイルは

カストロールとオートバックスが

共同開発したオイルのようです↓

 

オートバックス ヴァンテージ スプリット 画像

AUTOBACS Vantage SPIRIT
(オートバックス ヴァンテージ スピリット)

 

普通なら、オイル缶に、

大きく「カストロール」と

表示されていると思います。

 

でも、これを見ると…

無い。。。

 

オイルの色的には

薄い黄金の色です。

 

ここで、つい最近

私のラパンの

オイル交換した後の

オイルの色を見せますね↓

オイル交換した後の画像

 

まぁ、

黄金色というか

黄色というか…

 

ホントにオイルに

色が付いているのかも

分からないぐらい

透き通った綺麗な色です。

 

あまりにも透明な感じの色なので、

分かりにくいかと思いますが…

赤線のところまで

オイルは入っています。

 

ちなみに、

オイル交換前の

オイルの色はこちら↓

オイル交換前の画像

 

色が全然違いますよねー

 

それにオイルの量も

規定量の半分ぐらいしか

入っていなかったし…

 

ラパンに、カストロールと

オートバックスが共同開発した

Vantage SPIRIT 5W-30のオイルを

入れて走った感想も

この後で詳しく書いて行きますが…

 

このオイルの値段は2,732円で

価格的にも結構安いし、

おすすめできるオイルですよ^^

 

オイルエレメントはオイル交換2回に1回は交換するべし

今回のラパンのオイル交換では、

オイルエレメントも

一緒に交換しています。

 

オイルエレメントのことを

「オイルフィルター」と

呼ぶこともあるようですね。

 

どっちの言葉を使っても

通じることなのですが…

 

ここでは

オイルエレメント」として

話していきたいと思います。

 

基本的に

オイルエレメントの役割は、

エンジン内部にたまった燃えカスや

金属同士の摩擦によってできる

金属の粉などの

エンジンオイルの汚れやごみを

ろ過する役目があります。

 

ろ過をしないとエンジン内に

汚れやごみが溜まるいっぽう。

 

なので、

この汚れやごみを取り除くために

ろ過の役目をする

オイルエレメントは、

定期的にオイル交換を2回行う時に

1回の割合で交換していきます。

 

ただ、

今回の私のラパンは、

知り合いからの

個人売買という形で購入した車です。

 

知り合いを

疑っているわけではありませんが…

 

中古車の状態で

持ち主が自分に変わった以上、

まっさらな車の意味合いを込めて

しっかりと整備していくことが

必要だと、私は常々考えています。

 

ですから、

整備記録的には、

前回のラパンのオイル交換時に

オイルエレメントも一緒に交換した

履歴も残されていましたが…

 

思い切って今回、

再度、オイル交換とオイルエレメント

この2つを同時に

交換してもらったところです。

 

しかし、

オイルエレメントの値段が

600円と安かったので、

私自身、少し驚いています。

 

正直なところ、

1,000円ぐらいの値段は

かかるだろうな

と思っていたのですが。

 

今回、

オイル交換と一緒に交換した

エレメントは、

オートバックスのオリジナル商品

なのかもしれませんね。

 

まぁ、

気持ちの問題かもしれませんが、

このオイルエレメントの交換も

結果的には

かなり効果があったと思います。

 

私的には、

やっぱりオイルのほうが

エンジンには重要だと感じていますので。

 

エンジンの音は軽くなったし、

加速まで…

 

オイル交換した後の感想は、のち程。

 

カストロール エンジンシャンプーって何?

領収証に、

カストロール エンジンシャンプーって

書かれていますが↓

 

これは、

エンジンフラッシングのことです。

 

簡単にいうと…

エンジン内部を綺麗に洗浄して

  • 燃費、エンジン、パワーの改善
  • アイドリングのフラット化

 

上記のような

症状の改善にも

効果があるようです。

 

このエンジンフラッシングは、

エンジンオイルの交換時、

そう、まさに今回の

私のラパンのオイル交換の時に

ピッタリでした。

 

オートバックスでは、

2回に1回の

オイルエレメント交換時に

エンジンフラッシングを

おすすめしているようです。

 

今回、

エンジンフラッシングの値段は

1,648円でした。

 

この値段も

少し安くなっています。

 

なぜかというのは、

この次で詳しく話していきますね。

 

オートバックスで行ったオイル交換、エレメント、エンジンフラッシングの3点セット

今回、私のラパンのオイル交換を

お願いしたオートバックスでは、

  1. オイル交換
  2. エレメント
  3. エンジンフラッシング

 

この3つをセットにして

4,980円で

キャンペーンしていました。

 

おそらく通常の値段だと、

  • オイル 2,968円
  • エレメント 611円
  • エンジンフラッシング 2,074円

 

合計5,653円となり、

キャンペーン中の値段よりも

673円高くなります。

 

今回は、

ちょうどよいタイミングでの

ラパンのオイル交換でした。

 

最初、

オートバックスの店員さんから、

エンジンフラッシングを含めての作業を

すすめられた時には、正直、

迷いがありました。

 

ただ、もしかしたら…

 

古い旧型ラパン(HE21S)の

エンジンが少し復活するかも?

 

ラパンを運転している時、特に

信号待ちしていて信号が青になり

アクセルを踏み込んだ時に

グッと吹け切らないエンジンに

モヤッと感じる、そんな感覚が

どこかにあったのは、たしか。

 

この「モヤッと感」が

解消できれば…

 

そんな期待のような

感情も出てきて、とりあえず

フラッシングを試してみたのです。

 

その結果、私の予想が当たり

ある一定の成果が表れています。

 

エンジンが軽くなって、

加速が良くなったとか、

オートマのギヤの自動切り替えが

スムーズになったとか…

 

とにかく、

軽いエンジンで

気持ちよい加速を体験できています。

 

なぜかよく分かりませんが、

エアコンの効きも

少し良くなった感じが^^

 

たった、オイル交換と

それに幾つか追加しただけなのに、

結構変化が現れるなんて…

 

意外な効果に

少しビックリしています。

 

こういう私自身の実体験から、

オートバックスでの

エンジンフラッシングはおすすめです。

 

興味があったら

ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

ラパンのオイル交換の量はどのくらい?

では次に、

ラパンのオイル交換の量は

どのくらいなのかを

詳しく見ていきましょう。

 

ラパンのエンジンオイルを交換する場合、

取扱説明書に推奨されているのは

  • SAE 10W-30
  • SAE 5W-30
  • SAE 0W-30

 

この3つの粘度のオイルです↓

 

ちなみに、

今回のラパンのエンジンオイルには、

部分合成油 5W-30を使っています↓

部分合成油 5W-30 画像

 

ラパンの取扱説明書を

詳しく見ていくと…

 

サービスデータの中には

  • オイル交換時 2.7L
  • オイル、オイルフィルター同時交換時 2.9L

 

実際、取扱説明書には

こんな風に書かれていました↓

ラパンの取扱説明書 画像

 

これにより

ラパンのエンジンオイルの量は、

3Lあれば大丈夫

だということが分りました。

 

ちなみに、

現在の新型ラパンの

エンジンオイルの量は、

  • オイル交換時 2.4L
  • オイル、オイルフィルター同時交換時 2.6L

 

現行型の新型ラパンのほうが、

エンジンオイルの量は

少なくなっていますね。

 

それだけエンジン自体が進化して

コンパクトに作られて来ている

ということなのでしょうね。

 

ちなみに私のラパン、

オイル交換前の量は、ゲージで

このくらい入っていませんでした↓

 

前所有者がオイル交換してから

1,000キロぐらいしか

走っていませんが、

オイルの量的に見ると

半分ぐらいしか入っていません。

 

オイルの色としては、

少しでもエンジンを回して使うと

色はすぐ濁ってくるので、

こんなものかなと思えるのですが…

 

しかし、オイルの量的には

ちょっと少ない気がしました。

 

こういうところが

中古車で車を購入すると、

微妙に不満の残る点ですね。

 

オイル交換前は

エンジン自体も

少しうるさい感じだったし…

 

しかし、今回

オイル交換した後の

ラパンに乗ってみると…

 

アクセルペダルを踏み込んだ時の

エンジン音も軽くなっていて、

発進も滑らか。

 

私のラパンエンジンの画像

 

オイルを交換する前と後では、

こんなにも体感的に

違いが分かるのかと

ビックリしたとともに…

 

今後、ラパンに乗って

運転するのが楽しくなりました^^

 

ちっちゃなラパンですが、

愛着が出てきて

可愛くてたまりませんね^^

あわせて読みたい記事

軽自動車で女性に人気の高い スズキのラパンですが…   正直なところ、   ラパン、狭いな~ なんて、思っていませんか?   人気の秘密は かわいい車である[…]

 

 

ラパンのオイル交換時期と距離について

では今度は、

ラパンのオイル交換時期と距離について

詳しく見ていきたいと思います。

 

結論から言いますと、

私の旧型のラパンの場合、

オイル交換の時期や距離についての

具体的な数字などは、

取扱説明書の中を探しましたが

どこにも書かれていませんでした。

 

なので、

私的な考えになりますが…

 

ラパンのオイル交換時期は

距離数は少なくても

最低でも1年に1回は

行ったほうがよいのかなと

思っているところです。

 

もちろん、

毎日仕事の通勤でラパンを使う方は、

走行距離も伸びるでしょうから、

そんな時には走行距離は

5,000キロぐらいでの

オイル交換をおすすめします。

 

定期的に

5,000キロごとにオイル交換と、

2回に1回の割合で

オイルエレメントの交換を行っていれば、

そう簡単には

エンジンの故障などのトラブルは

ないかと思われるからです。

 

実際、今回の私のラパン、

オートバックスでのオイル交換でも、

次回のオイル交換の距離は

5,000キロで

シールが貼られていましたから。

 

人によっては、

3,000キロぐらいで

オイル交換をする人もいるでしょう。

 

ただ、

そこまでマメにしなくても

5,000キロごとのオイル交換で大丈夫。

 

私はそう考えています。

 

女性らしい、

かわいい色(カラー)もあり、

コンパクトのイメージがある

ラパンですが…

あわせて読みたい記事

女性に人気の高い スズキのアルトラパン。   新車を購入するときに 人気やランキングで判断したりと… 色選びで悩むことありませんか?   ここでは、 ラパンの色で後悔しない[…]

 

女性(子育て中の主婦など)に、

そこまでシビアに

ラパンのオイル交換を要望すると、

かえってラパンの人気にも

影響があるかもしれません。

 

ただし、

あまりラパンに乗らない場合でも、

できれば1年に1回は

オイル交換を行うことを

忘れないようにしましょう。

 

なんだかんだ言っても、

車のオイル交換は

大事なメンテナンスですから。

 

 

まとめ

ここまで、

ラパンのオイル交換について

値段や量、時期、距離など

詳しく見てきました。

 

最後に、

まとめをすると…

  1. ラパンのオイル交換にかかる値段は6,000円ぐらい
  2. エンジンオイルの量は3Lぐらいで大丈夫
  3. オイル交換の時期は、できれば1年に1回は実施する
  4. オイル交換距離の目安は5,000キロ

 

あくまでも、

私の所有しているラパンを

基準にして考えた場合のことです。

 

ひとつ言えることは、

定期的に

オイル交換は行ってください!

ということ。

 

タイヤ交換や

タイヤローテーションなどの

定期的な交換作業も一緒ですからね。

あわせて読みたい記事

ラパンのタイヤ交換、 定期的に行っていますか?   また、タイヤの値段は どのくらいが安いのか知っていますか?   旧型(初期型)の 私のラパン。   […]

 

車という乗り物は、

持ち主のメンテナンス次第で

長持ち度もかなり違ってきます。

 

長く乗ることを考えているのなら、

定期的にメンテナンスは行いましょう。

最新情報をチェックしよう!