ラパンは狭い?【かわいいvs大きさ(サイズ)】どっちが優先?

軽自動車で女性に人気の高い

スズキのラパンですが…

 

正直なところ、

 

ラパン、狭いな~

なんて、思っていませんか?

 

人気の秘密は

かわいい車であること。

 

しかし、

ラパンの大きさ(サイズ)に対しては

「狭い」と感じている

人たちも多いようです。

 

そこで、ラパンが

本当に狭いのか?どうかを

「かわいい」と

「大きさ(サイズ)」を中心に

実際に今現在乗っている

旧型の私のラパンと比較しながら

詳しく見ていきたいと思います。

ラパンの悪いところって何?

まず、ラパンが狭いと

ネット上で言われている

悪いところから。

 

ネット上では、

  • 足が伸ばせない
  • 室内が狭く感じる
  • 見晴らしで圧迫感を感じる
  • 後部座席が狭い
  • 助手席側の収納スペースがイマイチ
  • 荷室の収納スペースが少ない
  • 4人乗りはキツイ
  • 開放感が無い
  • 助手席の足元が狭い

 

以上のような

ラパンの悪いところの

口コミが実際ありました。

ラパンは今も人気が高くてかわいい軽自動車

しかし実際は…

今もラパンは、

人気が高くてかわいい

軽自動車というのは間違いありません。

 

ちなみに、直近の2019年度

ラパンの販売台数は約27,000台なので、

月平均にすると2,200台ぐらいは

売れている計算になります。

 

なので、新型ラパンの売れ行きも

まずまずだと思います。

 

また、

かわいい車であるというのは、

ラパンの形(デザイン)を見ると、

一目瞭然。

 

スズキラパン1画像

引用:ススキラパン公式サイトより

 

室内のデザインや

小物まわりもかわいいし、

車自体も小っちゃくて

コンパクト。

 

最小回転半径も、4.4mですから。

 

スズキラパンの最小回転半径画像

引用:ススキラパン公式サイトより

 

細くて狭い道でも、

小回りが利いて

ラパンなら気兼ねなく通れます。

 

若い女性や子持ちのママさんにも

ウケがよいはず♪

ラパン運転席からの視界の良さ

引用:ススキラパン公式サイトより

 

女性の心を

しっかりと掴んでいるラパンですね。

ラパンを購入して後悔している人もいる

間違いなく、

女性には支持率の高いラパンですが…

 

逆にラパンを購入して

後悔している人もいるのも

確かなようです。

 

理由は…

最初の方で書いたことが

要因としてあります。

 

とにかく、

「ラパンは狭い」

そう感じている人は

後悔の念が強いようですね。

旧型ラパンと新型ラパン/室内の比較

そこで、

現在、私が乗っている旧型ラパンと

新型ラパンの室内を比較して

詳しく見ていきたいと思います。

 

まずは、旧型ラパンの

ダッシュボード周り。

旧型ラパンダッシュボード画像

 

2009年式で巷では

初期型と呼ばれる旧型ラパンなので、

新型のラパンと比較すると

ちょっと古臭い感アリアリですが…

 

メーター類も

パッと見た目は、そう変わりない…

新型ラパンダッシュボード画像

引用:ススキラパン公式サイトより

 

いやいや、やっぱり

新型のほうが断然おしゃれ♪

ラパンの室内の大きさ(サイズ)

肝心の、ラパンの悪いところで

指摘されている

室内の大きさ(サイズ)は…

 

新型のほうを見ると、

そこまで助手席の足元が

狭いといった印象は受けません。

 

実際に、今乗っている

私の旧型ラパンの写真はコレ↓

 

旧型ラパン画像

 

旧型ラパン運転席後ろの足元画像

■運転席後ろの足元

 

旧型ラパン助手席後ろの足元画像

■助手席後ろの足元

 

運転席も、

車高が低いからと言って

天井の低さを不自由には感じません。

 

また、身長が高い人には

不向きな車でもありませんから。

 

180cmぐらいまでの人なら

普通に運転できますよ。

 

見た目は小さな車ですが…

視界が悪いわけでもなく、

座席に座った時も

足が伸ばせないわけでもありません。

ラパン運転席と助手席

 

逆に思ったよりも

広く感じるかもです。

 

下の写真では、

後部座席には

人が乗れないように見えますが…

旧型ラパン後部座席画像

 

実際は、4人乗りでも大丈夫ですよ。

 

ただし、ラパンに

4人乗ってしまうと…

開放感は無くなってしまいますけどね。

 

乗れないことはないです。

 

これは間違いありません。

 

いつもラパンに乗っている

私が保証します!

 

それに、案外、

座席足元の窮屈感は無いですよ。

 

「ゆったり」とまでは無理ですが、

ネットで書かれているような

窮屈・狭いとかいう感じではないです。

 

新型ラパンでも同じでしょう。

 

ただし、あくまでもラパンは

車高が低い軽自動車。

 

なので、

広い空間を期待していると

不満が溜まってきます。

ラパンが狭いと感じた唯一の場所とは?

私が実際に

旧型ラパンに乗っていて

唯一、狭いと感じるのは…

 

Aピラー

旧型ラパンAピラー画像

 

ラパンは

赤枠のところのAピラーの角度が

他の車種と比べると

かなり立っている状態。

 

なので、

フロントガラスも垂直に近くなり、

運転席、また助手席から

フロントガラスまでの距離が

近くなるので、

圧迫感を感じます。

 

が、シートを後ろにずらせば

わりと窮屈な感じも薄まり、

しばらく乗っていると

慣れてくるので大丈夫な範囲です。

 

私が狭いと感じるところは、

そこだけですね。

 

まぁ、はっきり言うと、

大きさ(サイズ)を重視で

ラパンを考えているなら…

 

ワンランク上の軽自動車、

N-BOXやタント、スペーシアなどが

あなたの要望に合う車だと思いますよ。

ラパンとハスラー/どっちがよいのか迷う?

スズキではラパン以外に、

ハスラーも

女性には人気が高い軽自動車です。

スズキハスラー画像

引用:ススキハスラー公式サイトより

 

どっちがよいのか?

迷う人もいるでしょう。

 

特にハスラーは

最近関心が高まっている

SUVタイプの軽自動車。

ススキハスラー荷室画像

引用:ススキハスラー公式サイトより

 

アウトドアなど

キャンプでも活躍できる

ポテンシャルの高い車でもあります。

 

また、斬新な形に加え、

女性の心をくすぐる

可愛い子のような存在の車。

ススキハスラーダッシュボード画像

引用:ススキハスラー公式サイトより

 

価格的には、

ハスラーのほうがラパンより

少し高い設定になっています。

 

人気が高い

SUV仕様で作られているので

少し高めの設定なのでしょうね。

 

室内の大きさ(サイズ)も、

ハスラーのほうが車高も高く

見晴らしの良い運転ができ、

車中泊できるスペースも

しっかりと確保できるようなので

おすすめですね。

ススキハスラー車中泊画像

引用:ススキハスラー公式サイトより

 

ただ、燃費のほうは

ハスラーがSUVなので、

どうしても燃費は落ちてしまいます。

 

燃費はラパンのほうがよいでしょう。

 

どちらか迷う場合には、

総合的に考えると

アウトドアが好きな人はハスラー、

街乗りメインの人はラパンですね。

N-ONEとハスラー/どっちがよいのか迷う?

ラパンとハスラーの他にも

ホンダのN-ONEとハスラーで

迷っている人もいるでしょう。

ホンダN-ONE画像

引用:ホンダN-ONE公式サイトより

 

大きさ(サイズ)も、

同じくらいに見えますしね。

 

調べてみると…

 

なんと、生産中止!

ホンダN-ONE生産中止画像

引用:ホンダN-ONE公式サイトより

 

最近の自動車業界も

競争が激しいですからね。

 

新しく出てくる車もあれば

今回のN-ONEみたいに

あえなく終了する車もあります。

まとめ

ここまで、

ラパンが狭いことについて

「かわいい」と「大きさ(サイズ)」で

説明してきました。

 

結論的には、

何を優先するのかということ。

 

ラパンがかわいいと思えば、

狭いと感じた室内空間も

我慢はできますからね。

 

しかし、ラパンは

そこまで狭い車ではありませんよ。

 

しかし、

「大きさ(サイズ)」の

優先順位が高いなら、

ラパンではなく

ハイトール系ワゴンを選んでくださいね。

最新情報をチェックしよう!